ミニチュア・リング精紡機
見出し画像

ミニチュア・リング精紡機

展示されている精紡機は、イギリスのPlatt社がShirley Miniature Spinning Plant として教育用に製作したミニチュアプラント(紡織機)の一部で、他にカード機(梳綿機)と錬条機からなり、スライバないし粗糸を供給して糸をつむぐ機械です。文部省から1968(昭和43)年に全国の繊維工学科を持つ国立大学に特別交付され、学生実験に広く用いられました。

画像1

「機械遺産」その他の解説はこちら

フラットカード(梳綿機)

豊和工業N型織機

高速テープ力織機

大型毛織機ドブクロス

東工大にあったツェッペリン飛行船のギアボックス

パーソンズ・タービン

スターリング・エンジン

最後までお読みいただき、ありがとうございます。 他の記事も、ぜひご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました!
東京工業大学博物館(東京・大岡山)のnoteです。ここでは、展示品の解説や、刊行物などの情報を共有していきます。